パーソナルカラー診断を表参道で。微妙だった所。正直な感想・体験談

パーソナルカラー診断 東京 パーソナルカラー診断
スポンサーリンク

私めちゃくちゃ楽しみにしていたパーソナルカラー診断に行ってきました!
それもおしゃれの代名詞、東京の表参道(青山)でのパーソナルカラー診断です。
でもすごくがっかりしたこともありました。

パーソナルカラー診断を考えている方に伝えたい、しがないOLだからかけることを正直に書いちゃいます。

東京・表参道のパーソナルカラー診断へ

今回私は東京の表参道(青山)にあるサロン&オフィスでパーソナルカラー診断+メイクレッスンを受けてきました。

最初は百貨店がやっているパーソナルカラー診断の予約をとろうとしたのですが、何度挑戦してもとれず。。。大丸東京の百貨店、人気すぎ! 本当に1分もしないで全部予約埋まります。

もう、仕方ない、予約がとれなくてどうせ高額な金額をだすなら、と
オシャレな表参道か青山周辺の有名なサロンに行こうと決心しました。

その中で、雑誌に掲載歴もあり、通算7000人以上を見ているといった方のサロンにいきました。

パーソナルカラー診断のベーシックコースであった

2時間のカラー診断+フルメイク(¥22,000+tax)

レッスン形態 所要時間 お一人様あたりの料金
1名様(プライベートレッスン) 2時間 (120分) ¥22,000 + tax
(週末・祝日は ¥25,000 + tax)

こちらを最初は申し込みをしました。

しかしHPで申し込みをした後に来たメールでフルメイク付きの方もあります。
メイクレッスン付カラー診断のコースの場合は再度ご連絡をお願い致します、と言われました。

詳細を見ると、

メイクレッスン付
パーソナルカラー診断

カラー診断ベーシックコース(内容は上記と同じ)プラス フルメイクレッスンが 一緒に一度で受けられ、便利で大変お得なコースです。

眉の基本ポジションのレッスン
①なりたいイメージ別の眉の形のレッスン
①をふまえて、ご自身の普段のメイクや眉の形からイメージアップするポイントをアドバイス。
ドレープをあてての「パーソナルカラー診断」で似合う色のグループを分析
似合う色でフルメイクさせて頂きながら
・小顔に見えるファンデーションの付け方
・貴方のお顔に合う眉の描き方
・目が大きく見えるアイラインの描き方
・立体感を出すアイシャドウ、チークの入れ方
などメイクをしながらレッスンしていきます。

概要

カラー診断ベーシックコース(内容は上記と同じ「カラー診断」+「メイク後にお写真」+「メイクの色・お洋服&アクセサリーの選び方等のアドバイス」)と 変身フルメイクレッスンが一度で受けられ、便利で大変お得なコースです。
レッスン形態 所要時間 お一人様あたりの料金
1名様(プライベートレッスン) 3時間(180分) ¥25,000 + tax
(週末・祝日は ¥28,000 + tax)

便利で大変お得、という言葉に弱い私。もうどうせ高額で
1つ目のコースで2時間22,000円+税込なら
2つ目のコースで3時間25,000円+税込の方がお得じゃないか、という気持ちになってメイクレッスンもついている方を申し込みました。

3時間税込27,000円です。
ふぅ~!高額なレッスンだぜぇい! お洒落になってやる~!!!

実際のところ

まず結論から申し上げます。
パーソナルカラー診断は良かった! 化粧品とか、アイシャドウとかの今まであった違和感とか、ん? ってことが腑に落ちるようにわかったりしました。服も確かに!ってなるので楽しいし、ためになる。

書き出すと止まらないのでそれはおいおい別の記事に書くとして・・・・・

問題はメイクとカラーアナリストさんの服装!!!メイクの出来!!!
メイクレッスンの後に気になるものを求めてデパートのカウンターにも行きましたが
そこのカウンターのお姉さんも苦笑って感じのメイクでした。。。
まず伝えたいのはカラー診断のプロなのであってメイクはプロじゃないんだなってこと。

カラー診断とメイクレッスンのセットはやめた方がいいです。
一度カラー診断に行って、その人のメイクとかセンスとかを見て信頼できる、ってなってから行った方が絶対にいい。

がっかりしたこと

ごめんなさい、Y吹先生。正直に書きます。

服装

私おしゃれになりたくて先生のカラー診断に行きました。
3万円を握りしめて。

めちゃくちゃ細かいことなんですけどピンポン鳴らして
「はーい」って出てきてくれた時、扉開けてくれますよね。

そのときに白いニットを先生が着ていたのですが、腕の下のところの毛玉がすさまじかった。
表参道だ!
わー、フルラ、ポルシェ、、、高そうな一流ブランドの並ぶ青山通り! 一等地だなー良いところだなー、そんな風に思ってドキドキしながらお店に向かい扉を開けたら・・・・

毛玉!!!

アナリストに幻滅

※画像はイメージです

ほんとーに小さいことですし、本筋とは関係ないってわかってます。
でもこちらはお洒落になりたくて来ていて、向こうもおしゃれを売る、きれいをサポートする商売だと思います。

それが毛玉。

着ている人からは見えにくいニットの袖の部分。
本人は気づいていないのかもしれません。
ばーって毛玉ってあって、二度見してしまいました。

表参道!!!キラキラ!!!っていうのが一瞬で消えて
正直ここでテンションがた落ちしました。

私、おしゃれで大事なんじゃないかっていうことがあります。

「神は細部に宿る」

思い切ったことを言いました。
別に私お洒落じゃないです。でも、おしゃれになりたいんです。

それではっとしたのがこの名言。
「細かいところにもこだわり、こだわりが積み重なり全体も綺麗に見える。だからどうでもいいってなりがちな細部ほど気を付けろ」と解釈しています。
おしゃれってゆるく見せていてもそれさえも計算だったりして細部にまで実はこだわっている人がおしゃれなんじゃないか、ってズボラ代表は思っているわけです。

カラー診断の先生だから綺麗な服を着こなしているはずだし、パーソナルカラーとか細部にもこだわっている素敵なおしゃれな方にこれから教えてもらえるんだっていう先入観が崩れました。。。

毛玉だらけの服で接客するくらいなら全身真黒の制服みたいな方がいいです。
デパコスの店員さんみたいな。
あれって真っ黒で色味がないのが逆にカッコイイ、みたいなとこありますよね?

メイク

うーん。。。
はっきり言って良くなかった。正直に言うとひと昔前のメイクって感じ。

アイライン、アイシャドウが濃すぎる。
最初に先生がなりたいイメージを聞いてくれました。全部で確か6種類あって
「ナチュラル、可愛い、涼し気美人、優し気美人、エレガント、ゴージャス」どれがなりたいイメージですか? と。

私は「優しめ美人」を選びました。
先生は極太のラインを引いていて5ミリくらいはあるでしょうか。
そんなラインを引いてくれました。
そのラインのときから「うーん…」って思ったんですけどプロがやってくれるから一度はすべて任せて受け入れてみよう、と最後までお化粧をやってもらうことに。

うーん。
最後まで私はこれは舞台メイクかなにかですか?という気持ちがぬぐえなかった・・・
最後にカメラ撮影をしてカメラ撮影すると結構いいんです。
つまりブライダルメイクみたいなそういうメイクなんでしょうね。写真映えするってやつ。

でも、私は優しめ美人を選んだし普段のメイクを教わりに来たんですよ?!
最初になりたいイメージを選んだ意味あるのかな?って。

他の人の意見を求めてデパートへ

私だけがそう思うだけで他の人は違うのかもしれない、と思ってその足でデパートに向かいました。

目のアイライン5ミリの極太でデパコス売り場に行ってやりましたよ。

恥ずかしかったんですけど
「これは美容の専門家(?)がやってくれたわけだし良いのかもしれない、のかな?うーん?」と思いながらお勧めされた品番の商品を探しに。
(メイクレッスンにて廃版品のファンデを使ってメイクされる、ということがあり実物を見に行かなきゃいけなかったのです。詳細はがっかりしたこと3番目へ)

IPSAのカウンターに向かい、ファンデーションを試しました。
終わり際にデパコスの店員さんに「今日パーソナルカラー診断に行って、メイクレッスンを受けて、そこでこのメイクやってもらったんですけどどう思いますか?」と直球で聞いてみました。

そしたらお姉さん、あからさまに
うっ!!!って顔しました。

わかりますか? デパコスの店員さんってそこまでうっ!!! って顔しないですよね。
駄目出しするときは基本ニコニコしながら「うーん、お客様の場合は、こちらの方が合っているかもしれませんね」みたいにやわらかーく包んでくれます。大体。

それが
うっ!って顔。

私も思わずふきだしちゃいました。
そしたらお姉さんも笑っちゃって
「いやーそうですね。。。。。(3秒沈黙)いまのメイクのトレンドは抜け感なのでIPSAのメイク基準から言うと抜け感がないですね。」と。

お姉さん、よく言ってくれた!ありがとう!

拍手喝采です!!!(心の中で)

さすがデパコスの店員さん!
うまーくオブラートに包みながらメイクが濃いって言ってくれました!!!

その言葉、待ってたよ!待ってたんだよっ!
その言葉のためにメイクを落とさずにデパートに乗り込んだんです!

すかさず私も「やっぱり濃いですよねー。でもプロの人がやってくれたので私は濃い、と思うけど他の人から見たら普通なのかな?と思って意見を聞きたかったんです」とお伝えしました。
すると「いやーちょっと濃いですね。メイクしてくれた方のご年齢ってどれくらいでした?」と。

私「あー、確かにちょっと上の方ですね、わかんないですけど40代くらいですかね」

デパコスの店員さん「あー、だからからかもしれないですね。メイクにもトレンドがあるので」

年齢のせいにしたいわけじゃあありません。
私の職場にもアラフォーでめちゃくちゃ綺麗に素敵なお化粧をしている方がいます。
おそらくその方は自分に合うメイクをしながらもトレンドも考えているのです。尊敬。派手すぎないけど、お洒落。

そう、私もそういうのを知る予定でパーソナルカラー診断に行ったはずなんですけど難しいですね。
ただそのデパコスの店員さんピンク色の色味はいいと思います。と言ってくださいました。

そう、色味“は”いいそう。

普段ベージュ系のアイシャドウしかしていないし持っていなかったので
ピンク系のアイシャドウは探そうかな、と思います。

そして家に帰って家族にも評判を聞いてみました。
母親も妹も「えー、いつもの方がいい、アイライン太い」という感想でした。
あんまりだったので写真も撮りましたし、その後友達にもその写真を見せましたが
優し気美人というテーマをいうと驚いていました。やっぱり評判は良くないです。

濃い。
恥ずかしいので写真は載せませんが需要があれば載せようかな…。

廃版品をメイクレッスンで使う

これどう思いますか?
私はなしだと思います。
私は最初はカラー診断だけを予約しました。
そのあとにメールにてメイクレッスンもあるということを教えてもらい

ベイシックなカラー診断コースで2時間22,000円+税
カラー診断+メイクレッスンで3時間25,000円+税

と言われました。
もうカラー診断だけで高額なのだし、せっかくなら、とメイクレッスンも付けました。
それで廃版品でメイクされるのって私はちょっと嫌でした。

多分みなさん感じていることだと思うんですけど自分に合うメイク道具を探すのって難しい。

デパートに行くと、まずはブランドを選ばなきゃいけません。
それでデパートの店員さんは当たり前に自分のブランドをお勧めします。
そうすると結局どのブランドの商品が良いのか、わからなくて毎回タッチアップしないと本当の違いを実感できません。
で、タッチアップだけしてもらいにいくのも少し億劫だし申し訳ないしで
カウンターに行くだけでもエネルギーを使います。

それでネットとか口コミサイトとかでブランド関係なく評判がいいもの調べたり、試したりっていうのが普通だと思います。
なのでメイクレッスンをしている先生ならいろんな商品を試しているし、メーカーから協賛とかなければ純粋にオススメしているものを教えてくれるかな、と思ってメイクレッスンを受けました。

しかし!

メイクレッスンが始まって一番楽しみにしていたのがファンデーション。
ファンデーションを塗るとどうしてもくすんでしまう気がしてどれがいいのか悩んでいました。
だから、先生は何を使っているんだろう? っていう期待。
メイクレッスンですから期待しちゃったんですよね。

実際はメイクレッスンのときにつかったのはIPSAのファンデーションでした。
カラーアナリストの方に選んでもらえるファンデーションの色なら間違えないだろう、と思ってオススメされてメイクレッスンで使っているものを買いたかったのですが、
それはもう廃版で買えないとのこと。


えっ!?買えない???

 

買えないものでメイクレッスン???
びっくりして、「えっ?買えないんですか・・・?」
と聞いてしまいました。
そしたら
あっけらかんと
「そうなのー、今次のファンデーションに良いのがないか探しているところなのー、IPSAの今の新しくなったものはオイルと混ぜてファンデーションを作るタイプだからちょっと難しくてオススメしてないの。RMKとか良さそうかな、って思っているんだけどね」
と言われました。

ええええーーーーーそれはなくない?

私がメイクレッスンに期待しすぎていたのでしょうか?
でも、ファンデーションってメイクの土台、基礎みたいな部分。
一番大切ですよね。
かくいう私はファンデーションが黄ぐすみする気がして困っていたので本当に楽しみにしていたのです。

それなのに…メイクレッスンで現在買えないものを使うってありですか?
不親切極まりないと思うんですが・・・。
ここに関しては当日にもっと先生に抗議してもよかったと思っています。

メイクレッスン以外にもカラー診断の後に見せてくれた雑誌の切り抜きの中にも廃版品はありました。
お化粧品は移り変わりが激しいので廃版品が入ってしまうのも多少は仕方ないのかもしれません。
でも廃版品だったらこれ廃版品で今は買えないの、というだけではなくて
似ているものだったらこれ、とか代替品を教えてほしかったです。

特に代替品も特にない廃版品のファンデーションをメイクレッスンで利用するのはないです。
ちょっとおかしくないですか?

IPSAのファンデーション自体は結構よかったのと、IPSAのファンデーション2色のお色味をまぜて先生が使っているのを見て現行の今売っているファンデーションだとどうなのかな? とIPSAのカウンターにその後すぐ行きました。

そのお話は上記で書いた通りです。

このブログを見ている方もメイクレッスンはここでは受けない方がいいです。

まとめ

パーソナルカラー診断に関してはさすがで、ためになることだらけでしたのでオススメしたいです。

ただし!
メイクレッスンは絶対にやめた方がいいです。やはりメイクのプロではないんですよね。

そう考えるとここのサロンだとメイクまでは十分にできないので
他のサロンでカラー診断の方がいいのかもしれません。

サロンの名前を出していいのか…結構辛辣な意見を書いたので迷います。

「表参道 パーソナルカラー」とグーグルで調べると一番最初に出てくる
Y吹さんという方のサロンに行きました。

雑誌とかにも掲載されているようですね。それで私のように信憑性もあるしと憧れていく人が多いのでしょう。

ここまで正直にめっちゃ書きました。
パーソナルカラー診断+メイクレッスンで税込27000円しました。
それでこの満足度です。
結構高いパーソナルカラー診断ですのでみなさんも受診するか迷ったりすると思います。

パーソナルカラー診断を受診するときはメイクレッスンは一緒にしない方が良いです。
まずは行ってみて、そこでその先生のメイクとか服装をよく見てください。
雑誌とかHPとかではだめです。お洒落した状態で雑誌とかHPには誰でものりますよね。

そうじゃなくて普通の日にレッスンにいって、それで全体がおしゃれかどうか。
憧れるかどうか。判断してみてください。

私はもうここには行かないでしょう。

以上、私の体験談と感想でした。いかがでしたか? パーソナルカラー診断ってちょっとお高いですよね。当日の流れや実際に何をしたか、も以下に記事にしたので合わせて参考にしていただければ幸いです。

コメント

  1. れい より:

    すごく分かります!そのお気持ち!!
    わたしも青山、表参道エリアにあるBelle Phareでパーソナルカラー診断を受けたのですが、サロンに異臭が漂っていて驚きでした。わたしは骨格診断と顔診断のセットを受けてファッションのアドバイスをもらったのですが、完全に先生の好みではないか、と内心思ってしまいました。
    オシャレな場所にあるから素敵なサロン、とは限らないことをしみじみと感じました。

タイトルとURLをコピーしました